文章で紐解く、病む理由とメカニズム!

こんにちは。
清家麻衣子です。

九州佐賀県を拠点に、全国で文章作成サポーターをさせて頂いています。

突然ですが…あなたは心を病んだ経験がありますか?

私のもとには、メンタル系のご相談も頻繁にきます。
私自身、ひどく病んでいた過去があるので、きっと引き寄せてるんだと思います。
(人は、自分と似たような問題を抱える人で、既に越えている人を無意識に探すんですって!)

病んでいく過程とか、理由とか、症状とか、死にたくなる心の裏側とか、病院の事情や入院システム、服薬のコントロールなど、心が安定していくまでの時間や環境…
取り敢えず一通り、20歳までに経験しているので。
(なんか逞しい笑!)

文章で整理整頓することで、頭の中もスッキリさせましょう!

メンタル系で長期に病むことってね、
殆どの場合、単純です。

『その方がメリットがある』からです。

病むことでしか訴える方法、得る方法が分からなかったから。
病むことでしか、手に入れた経験がないから。

絡まった心の糸を解くと

『もっと愛して』『もっと私を見て』『大切にして』『寂しいの』

という叫びが出てきます。

病んでやっと
『心配』や『手助け』『休憩』『許し』が手に入ると、

《欲しいもの》=《病んだら貰える》

みたいな方程式ができちゃって、
欲求を表現したり手に入れる方法が
『病む』になってしまう。

病む以外の手段を知らなくなります。

メンタルの改善の時間や手法は人それぞれなので、一概には言えないけれど。

(実際、学習障害やコミュニケーション障害などを併発している人も多いし、それも訓練やカウンセリングで改善する人もいれば、そうでない人もいる)

だけれど、
通じて言えることは、

『病まないと、望みが叶わない』
から
『病まなくても、自分の望みは叶う』

という前提に、世界観を変えて生きる必要があるということ。

その為には?
「小さな成功体験」を積み重ねていくことです。

元気で健康な、ありのままの自分で

「あれ、取って」とか
「手伝って欲しい」とか
「疲れちゃったから休む」とか

勇気を出して言ってみて?

『いいよ』って言って貰えたことを、
忘れずに心に留めて、できたらノートに書いてみて下さい。

病まなくても、
心や身体を傷つけなくても、
あなたの望みは叶うようになっています。

私は、そのままのあなたが大好きです。

提供サービス一覧

【美容家メニュー】
①あなたを魅せる!印象講座…座学のみ
②あなたを魅せる!印象講座…座学+ショッピング同行

【ライティングメニュー】
①ストーリープロフィール文章作成
②文章作成まとめてサポート
③個別継続講座…3ヶ月間

詳細はこちらをご覧ください。

Facebookはこちら(フォローは遠慮なくどうぞ。)
https://www.facebook.com/mmaaiihappyflower

Twitterはこちら(フォローは遠慮なくどうぞ。)
https://twitter.com/maiko_seike

Instagramはこちら(フォローは遠慮なくどうぞ。)
https://www.instagram.com/maikoseike/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)